生きづらいと感じた時

心のこと
dav

生きづらいと感じたとき

毎日毎日、同じ事の繰り返し。

人間関係や金銭面の悩みは尽きないですね。

毎日を生きるため、生活を現状維持するためだけに、必死に仕事に行く方も多いのではないでしょうか。

自信も毎月の支払いの為に働き、半年に1回ほどデパートに行って1万円ほどの買い物をする程度です。

欲しい服やバッグ、靴に新しい化粧品など挙げればキリがありませんが、ただ毎月生きていく事に精一杯でそんな余裕はありません。

生活している限り、それはずっと変わらずに希望も見出だせない。

それでも時間だけは流れて行くので身体は衰えていきます。

いつまで今のお給料を維持出来るのか…

病気やケガでもしたら一貫の終わりです。

それでも何とか周りの方々に助けられながら前向きに考える様にしています。

なにかあったら相談出来る人が周りにいますか?

きちんと話を聞いてくれて、アドバイスとまではいかずとも前向きに考えて笑い飛ばしてくれる人が、もしも1人でもいたら自分がすごく楽になれます。

考え過ぎてうつ状態に陥る人も少なくありません。

話した所で、他人に自分の気持ちが理解出来るかといえば完全に理解は出来ないでしょう。

ですが、話すだけで…聞いてもらえるだけでも少しだけ楽になれる気がします。

感情的になってもいい、どんどん話しましょう。

自分が思っている程、解決は難しくないかもしれない。

そんな考え方があったんだと気付けるかもしれない。

自分1人だけで抱え込んでいても、その事だけに執着して思考は狭まってしまうと思います。

聞いてくれる人に、好きなだけ聞いてもらって下さい。

どうか悩みを1人で抱え込んで、心を病まないように。