ひとり暮らしの引っ越しにかかる費用

生活お役立ち

ひとり暮らしの引っ越しにかかる費用

こんにちは、まめハムです。
まっさらな状態から引っ越しをしたら、いくらかかるのだろう…?

今回は一人暮らしの引っ越しにかかった費用について書いていこうと思います。

これから引っ越しシーズンです。

新社会人の方も、引っ越しを考えている方も参考にしていただければ幸いです。



田舎であれば50万円あれば、余裕で引っ越しできる

不動産に支払うお金はだいたい20万円くらいです。

それから、生活に必要なものを買い揃えるのに少なく見積もっても10万円~かかります。

上をみればキリがありませんので、ここでは上限を50万円までとします。

不動産への支払いは、だいたいこれらの費用がかかります。

  • 敷金
  • 礼金
  • 仲介手数料
  • 保証会社への保証委託料
  • 火災保険
  • 鍵の交換費用

クリーニング費駐車場の契約手数料がかかる場合もあります。

買うものリスト

  • テレビ
  • 炊飯器
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 布団、またはベッド
  • テーブル

最低限、食事と睡眠は取れる状態にしておきましょう。

新生活応援セットでは、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・炊飯器などセットで¥50000~¥100000ほどで揃えることが出来るキャンペーンを行っている電気やさんもあります。

家電のセット内容も違ってくるので、必要なものを書き出して自分に合ったものを購入すると良いでしょう。

またアマゾン楽天など、普段利用しているところで購入すればポイントも貯まってお得です。

 

現在は家具や家電のレンタル行っているところもあります。

新生活の家具家電はレンタルがお得!
他社を圧倒する安さ、品揃えをご確認ください。
家具家電レンタルのかして!どっとこむ

 

その他、下記は最低限必要なものです。

キッチン

  • 食器類
  • お箸やスプーン、フォーク
  • 食器洗い用のスポンジや洗剤
  • キッチンペーパー
  • お鍋やフライパン

 

お風呂

  • シャンプー
  • トリートメント
  • ボディソープ
  • 洗顔(女性であればメイク落としも)
  • 身体を洗うタオルやスポンジ
  • バスタオルやハンドタオル
  • 掃除用具
  • 歯ブラシと歯磨き粉など

 

洗濯

  • 物干し竿
  • ハンガー
  • 洗濯ばさみ
  • 洗剤や柔軟剤
  • 洗濯ネット
  • 洗濯カゴ

 

買い物するのは楽しいですよね♬

もし貰えるものがあったり、実家から持って行けるものがあれば甘えましょう。

生活用品の100円単位でも、たくさんのものを買うとバカにならないです。

少しでも出費を抑えることができますよ★

更新費用も頭に入れておくこと

2年で更新費用のかかるところがあります。

私自身も引っ越しの際に5カ所ほどの不動産を周りましたが、入居時の金額がやけに少ないなーと思ったら、結局2年後に更新料がかかる仕様になっていると感じました。

入居時に家賃の3~4ヶ月分かかるところは、更新料がなしでした。

毎月の家賃と別に家賃1ヶ月分と保険料ですね。

 

先に払うか、後に払うかの違いです。

火災保険も同時に払わなければならないので、自分は厳しいと思い更新料がかからないように物件を選びました。

自分でどちらが良いか、詳細をよく確認して検討して決めましょう。

お金を切り詰めたい人は、レオパレスもおすすめ

実は、レオパレスには3回ほどお世話になっています。

普通に住んでいました。

最近ではよくニュースで取り上げられていますが、特に住みづらさは感じなかったです。

壁は確かに薄いかなと思います^^;

あとキッチンも狭いのでちゃんと料理したい人には向かないかもしれませんね。

でも、一応調理もすることが可能です。

 

初期費用も20万円以内でキャンペーン中ですと、もっと安く済むこともあります。

家電は一式揃っていますので、細かな生活用品を買うだけです。

部屋数はワンルームしか済んだことがないですが、狭いのと壁の薄さが気にならなければ普通に住めます。

 

新しいところだと、セキュリティーもついているところもあり女性も安心です。

 

ずっと住み続ける場所ではないと思いますが、目標があったり、金銭的に余裕のない場合は検討してみるのもアリかと思います。

 

また余談ですが、公共料金は毎月払うものなのでクレジットカード払いがポイントも貯まりオススメです。

 

まとめ

何度も引っ越しを経験しているので、俗に言う引っ越し貧乏です。

初めて、家電を揃えての引っ越しは40万円で済みました。

いくつか棚が欲しかったり、テレビ台が欲しかったり、足りないものは徐々に買い足しています。

今度はソファーとオーブンレンジを目標に頑張ります!

 

場所か間取りか毎月の家賃か…優先するものがどれかすごく悩みました。

引っ越しはどうしてもお金がかかってしまうので、抑えられる出費は抑えたいですよね。

でも、妥協できないところは後悔しないようによく考えて決めましょうね。

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。